持ち物

洗いやすいおしゃれな水筒、ドウシシャのMOSH!(モッシュ!)

洗いやすいおしゃれな水筒、ドウシシャのMOSH!(モッシュ!)

こんにちはくらげです。

僕は、ずっと水筒を探していたのですが、中々僕の条件に合う水筒が見つからず悩んでいました。

その条件というのは、

・見た目がシンプルである

・洗いやすいデザイン

・コンパクトに持ち運べる

というもの。

どこのメーカーさんも、いい水筒を出してはいるのですが、この3つの条件をクリアする水筒は、中々見つかりませんでした。

ですがつい先日、僕の条件に合う、最高な水筒を見つけてしまったので、そちらをご紹介します。

それは、ドウシシャというメーカーのMOSH!という水筒です。

でん!

こちらの水筒のどこが最高なのかを、具体的に紹介していきます。

真ん中の部分で分解できるので、洗いやすい

この水筒の、1番の強みは「真ん中の部分を回せば2つに分解できる」

という点ですね。

こう言った具合に、真ん中の部分を回せば2つに分けれるようになるのです。

普通の水筒は、縦長で上手く水筒の内部を洗いにくいですが、

このように、2つに分けることが出来ると、水筒の中をしっかりと洗いやすいですよね。

外し方もくるくるーっと回すだけなので、そんなに手間もありません。

ひ弱な僕でも、さっと外せます。

「そんなとこ、外したら水が溢れるんじゃ無いの?」という意見があるかもしれませんが、安心してください。

しっかりとゴムが施されているため、キュッと締まります。

実際に使ってみて、水がこぼれたことは一度もありません。

更にこの水筒、下の黒い部分だけを使えば、コップにもなるということに気づいてしまいました!

ミニマリスト歓喜!

この時点で、最高すぎる水筒ですが、まだまだ魅力が留まることを知りません。

見た目がおしゃれ

なんと言っても、おしゃれなんですよね。下の部分、キャップはオールブラック。上の部分は透明。というシンプルだけど、少し凝っている感じです。

この水筒なら、メンズでもレディースでも、スマートに持ち運べますし、カバンの中の他のアイテムと喧嘩することなく、おしゃれに持ち運べます。

水筒の見た目って、そんなに気にしていない人が多いと思います。

しかし、そんな人が多いからこそ、水筒にまで意識を向けることができる人って、魅力的に感じませんか?

水筒を毎日使う人こそ、見た目に気を使ってみるのもいいと思います。

何より、自分が使っていて気持ちいいですからね。

350mlでミニマルに持ち運べる

350mlっていう、少し小さめなサイズ感もいいですね。

水筒の水って、人によっては帰る時まで残っている。という人も多いと思います。

しかし、350mlなら、そんなに残ることもありませんし、何より荷物になりにくいです。

水筒って物によっては、大きすぎる物、重いものもありますが、

そういう水筒を、ずっと荷物として持ち歩いていると、自分が思っているよりも体力を奪われています。

運動系の部活動や、体力を使うお仕事をしている方は、そのように大きめの水筒を買うのがいいと思いますが、

オフィスや、大学に行く方で、そんなに水分を必要としていないなら、MOSH!の水筒で十分かと。

amazonで1700円!安い!

お値段は、amazonで1700円でした。人によっては、高いと感じる人もいるかもしれませんが、個人的には安い!と感じました。

水を外で毎日買っている人は、水を1本100円と仮定しても、約17日我慢すればもう元を取れる計算ですからね。

amazonで、ポチッと手軽に買えちゃうのもいいですね。

店舗で探す手間もなく、amazonprime会員なら、翌日にはゲットできます。

いい時代ですね(遠い目)

超オススメな水筒、MOSH!

洗いやすいので、いつでも清潔に保てるし、ミニマルに持ち運べるし、見た目もおしゃれ。まさに言うことなしな水筒、MOSH!

僕は、使い始めてから1ヶ月程経過してますが、使えば使うほどに、この水筒への愛は深まるばかりです。

水筒選びに困っている方は、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか!

それでは!