コラム

すぐに頭が回らない、ボーッとする状態から脱却する方法3選【結論:自分の特性にあった適切な行動をする】

すぐに頭が回らない、ボーッとする状態から脱却する方法3選

こんにちは、くらげです。

特に何もしてないのに、頭がボーッとしてしまい、何も手がつかなくなる。という症状がある方いませんか。

これ、半年前の僕ですね。

特に疲れるような激しい行動も、頭を使うようなこともしてないのに、気がついたら頭がボーッとしていて、何も手につかなくなっていました。

しかも、これの何が怖いって、「原因がよく分からないこと」なんですよね。

原因が分かれば、その原因を解決するだけなのですが、原因を見つけるのがなかなか難しいんです。

今回は、「頭がすぐにボーッとしてしまう」症状を、圧倒的に改善する方法3選を、ご紹介します!

実体験を基に紹介するので、実現性は高いように思えます。

原因は「無駄なエネルギーを使ってしまっている」こと

方法を教える前に、大まかな頭がすぐにボーッとしてしまう原因を教えましょう。

それは、「無駄なエネルギーを使ってしまっている」ということです。

日々当たり前だと思っている生活が、「自分にとって効率の悪い生活」なのです。

自分で自分に、重りをつけながら生活してる感覚です。

これから紹介する方法は、そんな重りを外すための行動というわけですね。

そうすることで、真の実力を発揮できます。

ボーッとする状態から脱却する方法3選

「ミニマリスト的思考」

→物から刺激を受けることを、減らす

まずは、ミニマリスト的思考です。

ミニマリストとは、最低限の物のみで生活している人のことを言います。

代表的な人だと、ミニマリストしぶさんが挙げられますね。

ミニマリストになると、何がいいのかというと、「物から受けるエネルギーを減らせる」というものがありますね。

「エネルギーって、何のことを言ってるんだ?」という方もいるかと思います。

ここでいうエネルギーとは、「物について無意識的に考えてしまう思考」のことを指そうと思います。

そう、僕らは何気なく置いてある物のことを、無意識に認識してしまうことで、思考力(エネルギー)を消費してしまってるんですよね。

このエネルギーを少しでも減らしたいなら、要らない物は、なるべく減らした方がいいです。

そうすることで、何気なく置いてある物に、無意識的に使っていたエネルギーを温存することが出来ます。

まずは、自宅にある要らない物を断捨離して、少しでも物のない生活を目指しましょう。

くらげ
くらげ
完全にミニマリストになる必要はないよ

「内向型人間であるという自覚」

→無駄な人付き合いを減らし、体力温存

内向型人間とは、簡単に言うと、外部からの刺激に体力を使ってしまい、一人の時間を過ごすことにより、体力を回復する人間のことです。

内向型人間の他に、外交型人間もあるのですが、説明すると長くなってしまうので、下の記事をご覧ください。

【内向型必見】自分を外交型だと勘違いしていた、内向型人間が教える行動力5倍高める方法【結論:無駄な物を削ぎ落とす】【内向型必見】自分を外交型だと勘違いしていた、内向型人間が教える行動力5倍高める方法【結論:無駄な物を削ぎ落とす】 こんにちは、くらげ...

まず、内向型人間は、「自分が内向型である」という自覚を、一刻も早く見つけ出す必要があります。

内向型人間は、ドーパミンが出やすいため、外側からの刺激に敏感すぎる→すぐ疲れてしまうんですね。

なので、少しでも無駄な人付き合いを減らすことが、無駄なエネルギーを使わないことに、直結します。

このブログをみた後は、少しでも、嫌悪感を抱く人との関係は、シャットアウト。

無駄な人付き合いに、エネルギーを使うのをやめて、本当にやりたいことをやった方が、未来の自分のためになります。

くらげ
くらげ
自分のために生きる

「考えを文章にアウトプット」

→考えの明確化、整理

人間の頭って、自分が思っているほど、優秀じゃないです。

例えば、先輩に新しい仕事を教えてもらった時、メモを取らずに頭で覚えようとしても、数日後には忘れている。という経験があると思います。

しかし、その時メモを取っていた場合、メモを見なくても、数日後にも何となく覚えているんですよね。

このように、脳の中にある、実体化していないフワッとした物を、文章に置き換えることで、明確化することができるんですよね。

明確化、もとい視覚化できると、その情報を整理することも簡単です。

すぐにボーッとしてしまう人は、全部を脳味噌の中で完結しようとしています。

まずは、頭の中にある考えを文章にして、視覚化し、それを整理する。という行動が効率的に1番いいのです。

くらげ
くらげ
頭の中で全部考えれる人は、一部の天才だけ

この3つをやって、人生を効率化した

如何だったでしょうか。

こんなんで、解決できるのかよ!」と思う人もいると思いますが、実際に僕は、この3つの方法を実践して、脳がスッキリしました。

一気にやるのは難しいと思うので、少しずつ実践していただくのがいいと思います。