雑学

ガリガリが1ヶ月毎日腕立て10回、腹筋10回するとどうなるのか

ガリガリが1ヶ月毎日腕立て10回、腹筋10回するとどうなるのか

こんにちは、運動が嫌いなくらげです。

中学サッカー部、高校陸上部にも関わらず運動が嫌いでなおかつひょろひょろです。

そんな僕は最近気づいてしまったことがあります。それはそう。

筋トレを推奨してる人全員ムキムキすぎて親近感が持てなくね??

ということです。

くらげ
くらげ
いや当たり前

そう、当たり前なのです。

筋トレを推奨してる人が僕のようなヒョロヒョロやおデブさんでは説得力がないし、嘘くさいです。

ですが元からムキムキな人が何やってもムキムキなのは当たり前なのです。

何が言いたいかって言うと

ヒョロヒョロな人がだんだんムキムキになっていく様を見てく方が面白いんじゃない??

ってことですね。

と言うことで僕はこんな企画を始めました。

【ガリガリが毎日腕立て10回腹筋10回したらどうなるの??】

と言うものです。

「え、10回ずつ??しょぼくない??」という方お持ちください。

一日30回ずつとか微妙にハードルの高い数字を設定すると僕のような意思がコンニャクでできている人はすぐに挫折します。

この10回と言う数字が毎日続けるには少なすぎず多すぎずちょうどいいのです。

くらげ
くらげ
少しずつ増やしてくのが理想的

運動に向いていない体質

先ほども話したように小中高運動部だったにもかかわらず、ガリガリな僕はほぼ間違いなく運動に向いてない体質です。

無理やり続けていたとはいえ、部活ということで運動をやらされますから少しは筋肉質になったり体力がついたりするはずです。

ですが僕にはなにも残りませんでした。

その後肺の病気になり、入院したりもしたくらい病弱なのです。

そんな僕でも変われるというなら、筋トレをやってみたい!ということで、今回の企画を考えました。

少し長いですが、筋トレを始めたての人間のリアルなログはtwitterに毎日載せてました。

包み隠さず書いたので気になる方はぜひ見てください。

心身におきた変化

最初の一週間はしんどい

はじめは習慣化されてない状況なので、1番しんどかったです。

一回初めてしまえばまだこっちのものですが、やり始めるまでの葛藤が計り知れません。

10回という少なめの回数に設定したのは、正解でしたね。

多分15回にしてたら、1ヶ月も続かず断念してました。

抽象的に筋トレする!という目標ではなく具体的に、回数を決めてそれを毎日こなすことで達成感を生む感じですね。

筋トレが好きになってくる

この企画を始める20日前まで筋トレなんて、しんどいだけで絶対つまらないでしょ!と思っていました。
、、というより10日目ぐらいまでは思ってましたね。
してる最中はしんどいし終わったら終わったで、筋肉痛になってるしいいことないじゃんと。

この考えはある日突然疑問に変わります。

「筋トレなんてつまらん」→「筋トレってつまらないのか??」→「筋トレって楽しいかも!」と。

この変化は正直驚きです。

一生辛い思いが続くと思っていたし、筋トレしてる人は全員ドMとも思っていましたからね。(すみませんでした)

清涼飲料水を飲まなくなる

これ、思わぬ収穫でした。僕は毎日のようにモンスターを飲みまくり、たまに午後ティーを嗜む生活をしていましたがこの筋トレ生活2週間めくらいから、一切飲むことがなくなりました。

超驚きです。自分でも驚いてます。清涼飲料水を飲まないと生きてけないと思ってたレベルですからね。

今も飲みたい時はありますが、前のように衝動的に飲みたい!という感覚はなく自然と抑えられていますね。

別にジュース禁止企画はやってなかったのに、ついでに達成できてますね。やったね。

心の筋肉がつく


体の筋肉とともに心の筋肉も鍛えられます。心の筋肉とかいう意味のわからないことをいってすみません。

簡単に言うと、精神的に安定してくる感じですね。

僕はむきむきになることばかり考えていたので、これは目から鱗でした。同時に筋肉むきむきの人の余裕具合の理由もわかりましたね。

あんだけ鍛えてたらそりゃ心もバキバキになってるでしょう、尊敬します。

ムキムキのひとってなんかみんな笑ってますもんね。陰湿な筋肉ってあんまり見ない気がする。(偏見)

続けられた理由:Twitterに活動内容を書く


僕は毎日筋トレをこなすたびにその日の精神状態、気持ち、体の変化を一文でも書いていました。

こうすることで自分自身でモチベをアップすることもできるし、他の人に見られているという義務感から企画を続けることもできました。

誰かに報告するという目的を持つことで、筋トレするという行為にさらに責任を持たせることは割とおすすめですね。

利用できるものはすべて利用していきましょう。

習慣化の練習になった

今回の企画で知れたことは、習慣化することの強みですね。

何かやりたいことがあったら少ない回数、時間を設定してそれを毎日こなす。こうすることにより力をつけるよりも先に習慣をつけることを優先していきます。

習慣化してたら自然と回数も増えていき、その段階で力がついていくと思います。

この企画は習慣化の練習にもなったので、とても有意義な企画になりました。

このようにどんどん新しいことにチャレンジして習慣化の練習をすることにより、さらに自分を高めていけます。

筋トレは体と心を鍛える

今の今まで筋トレは細い人には無縁だと思っていましたが、そうでもなさそうです。

体だけでなく精神力も鍛えられるのでそこがミソですね。

企画を始めるまでは1ヶ月耐えたらやめようと思ってましたが、これからも筋トレは続けようと思います。

習慣化のために毎日やってきましたがしっかり1週間メニューを決めてやってみます。

 

https://kuragee.com/garigaripuroteinebiosuikkagetu