雑学

暇な時間を有効活用して3ヶ月後の未来を変える方法

暇な時間を有効活用して3ヶ月後の未来を変える方法

こんにちはくらげです。

以前、このようなツイートをしました。

このツイートにもあるように、人間の天敵とも言えることの1つに、「暇な時間」があるように思えます。

暇な時間って一見、幸せなことじゃん!と思えるかもしれませんが、案外そうでもないですね。

暇な時間を過ごすと、脳みそを動かさなくなるので、「物事を考える力、思考力」がどんどんと無くなっていきます。

更に厄介なことに、思考力がなくなるという現象は、自分では気づけないのです。

気づいたら物事を考えるのが億劫、ということになっていることもあるかと。

これは、行動力にも同じことが言えますね。

このように、人間は「思考、行動」をやめればやめるほどに、その力は衰えていくのです。

暇な時間に、何もせずぼーっとするのは人間にとって危険である。ということがわかりますね。

なぜ、こんなことが言い切れるんだ!とおもっている方がいるかと思います。

というのも、3ヶ月前までの僕がこのような状態だったからですね。

人間は、暇であればあるほど幸せであり、頑張ることは無駄。意味がない思考、行動はしない。という考えでした。

文に起こすと、割とひどい考えのように思えますが、こういう人結構多いと思います。

そして、人の考えは周りの人に伝染しやすいので、こういう人がどんどんと増えているかと。

このような「暇だったらとりあえずぼーっとする」という思考を無くすために、実際に僕が行なっていることを、具体的に紹介します。

ブログを始めてみる


これ、僕にとって結構大きい出来事です。

3ヶ月前までは、暇さえあればYouTube、アマゾンプライムで何となく動画を見ていました。

しかし、ブログを始めてからは、暇があればブログで記事を書く。という習慣がつき始めています。

ブログって大変そうだし、文章を書くのなんて退屈そう。と思っている人もいるかと思います。

ですが、実際書いてみると、結構頭がスッキリします。

頭の中に溜まっているモヤモヤを、文章にすることによって吐き出す。というイメージですね。

最初の方は、文章の書き方が分からず、結構詰まってしまいますが、文章を書けば書くほどに、頭の中のモヤモヤの吐き出し方を覚えてきます。

続けていれば、広告収入を得ることもできますし、自分の力にしっかりと繋がるという点で、「暇な時間を有効活用する」という点で、とてもお勧めしたいですね。

メルカリで不用品を売る

家の中の押入れなどを探してみると、案外使っていないものや、捨てるに捨てられなくて困っているものが沢山あると思います。

そう言ったものを、暇な時間にどんどんメルカリに出品して、現金化する。というのもアリだと思います。

メルカリに出品すれば、ただ捨てるだけではなく、お金という自分の資産が生まれるので正に一石二鳥。

出品の仕方も、アプリを使えばそんなに難しくないですし、やったことない方は、ぜひ一度挑戦してみてほしいです。

掃除する、整理整頓する

先ほどの「メルカリに出品」とかぶるかもしれませんが、暇な時間は自分の部屋を掃除するというのもいいですね。

自分の部屋がごちゃごちゃしていたり、不要な物で溢れかえっている状態では、ゴミも増えやすくなるし、無駄な思考を使ってしまいます。

なるべく、周りの環境はクリーンな状態を保つように、心がけましょう。

そうすることによって、自分が何をすべきかなどの目的もはっきりしてきますし、何より気分がいいです。

いい思考は、いい空間から作っていきましょう。

隙間時間にできることから

とりあえずは、隙間時間に少しずつ出来ることから始めるのがいいかと。

というのも、意気込んでやろうとすると、あまり続きませんし、失敗した時のダメージは大きいです。

隙間時間を有効活用して、少しずつ自分の体に慣れさせて行くのが大事です。

そういう意味でも、スマホで簡単にできる「ブログ」や「メルカリ」は暇な時間を有効活用するには、ピッタリということですね。

他人ではなく、自分にとって有意義な時間を作ろう

今回ご紹介したのは、僕にとって有意義な「暇な時間を有効活用する方法」です。

誰かにとっては、有効ではないかもしれません。

しかし、他の人に「それ、無駄じゃない?」と言われても、自分にとって有意義である。と感じたなら、それを続けるのが得策です。

他の人の価値観ではなく、自分の価値観を大事にしましょう。

以上です!

どんどん暇な時間を有効活用して、自分をレベルアップしていきましょう!