ライフスタイル

格安SIM「LINEモバイル」がコスパ最高な件。金なし大学生が1年間使った感想を語る

この記事は

格安SIMの「LINEモバイル」って実際どうなのか

携帯代を少しでも安くしたい方へ向けて書いてます

こんにちは、くらげです。

「LINEモバイル」という格安SIMをご存知でしょうか?

格安SIMとは?

”「格安SIM」とは、安い料金で利用できるSIMカードのことです。
SIMカードとは、通話やインターネットなどの通信をするために必要なICカードです。
スマホやタブレットなどの通信機器に挿し込んで使います。
おトクな料金のSIMカードを使うことで、毎月のスマホ代を節約することができます。”
出典:https://www.ymobile.jp/sp/merit-demerit/sim/

当たり前のように3大キャリアに入っていた僕ですが、格安SIMである「LINEモバイル」に乗り換えたところ

携帯代が

月8000円→月1480円になりました。

こちらの3GB月額1480円のプランです。

格安SIMと言っても色々な種類がありますが、大学生などの若者の方には

「LINEモバイル」をおすすめします。

なぜ「LINEモバイル」がおすすめなのか。

「LINEモバイル」の強みと金なし大学生の僕自身が実際に使ってみた感想を書いていきます。

>>>LINEモバイルに申し込みする

LINEモバイルがおすすめな理由

SNS使い放題プラン

LINEモバイルの最大の特徴として、対象のSNS(LINE、Twitterなど)をどれだけ使用してもデータ通信量が消費されない「データフリー」と言う機能があります。

料金は

こんな感じです。

SNSを使いまくる若者からするとこのようなサービスはとても助かりますね。

3GBだと足りないように感じますがこのサービスのおかげで十分にネットを楽しむことができます。

LINEという安心のネームバリュー

「格安SIMってなんか怪しいし怖い!」

と言うイメージを持っている人も多いかと。

その点LINEモバイルはその名の通り天下のLINEというネームバリューがあるので安心ですね。

格安SIMですが実店舗もあるので相談もしやすいですね。

1年使ってみた感想

とにかく安い

今まではSoftbankのプランで月に約8000円ほどかかっていましたが

これがLineモバイルに変えてからは月1690円になりました。

とにかく衝撃でしたね。格安SIMに変えるだけでこれだけ違うのか、、と。

格安SIMを使用していない人は正直無駄金を毎月落としてしまってますね。僕自身そうでした。

3GBでも十分使える

通信料3GBと言うと少なく感じますが、SNS使い放題のプランがあるおかげで十分使えますね。

僕が普段使用するSNSはLINE、Twitter、Instagramなので対象サービスに入っており通信料0でバリバリ使いまくってます。

YouTubeなどの動画が見れれば更に最高ですね、、!動画をみるときはWifi必須です。

乗り換える手順

1.MNP予約番号を取得

2.LINEモバイルへ申し込む

3.LINEモバイルへ回線を切り替え

特に難しいことはなく、手順にしたがっていけば大丈夫です。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

月のスマホ代を抑えたい!

ネームバリューがある格安SIMで契約したい!

と言った方にぜひおすすめしたい格安SIMですね。

今の時代、スマホとは切っても切れない関係なので少しでも代金を抑えられるように工夫していきましょう。

LINEモバイルに申し込みしてみる