雑学

ミニマリストしぶさんの正直真似できなかったところ

ミニマリストしぶさんの正直真似できなかったところ

こんにちは、くらげです。

最小限の物だけを持ち、生活をするミニマリスト。

今や、たくさんの人々に知れ渡っていますね。

そんなミニマリストという存在。僕は、ミニマリストしぶさんという方から知りました。

ミニマリストを知っている人なら、知らない人はいないレベルに、有名な方だと思います。

ミニマリストしぶさんは、自分で本を書いていたり、更に、TVに出て、ミニマリストという言葉をどんどんと広めています。

そんな、ミニマリストしぶさん。生活の中で、そのミニマリストっぷりは凄まじい物です。

服や靴は最小限に。家具を持たず、冷蔵庫も持ちません。他にも、「物を持たない生活」を徹底しています。

僕は、ミニマリストしぶさんのこの徹底ぷりに影響を受けました。

そして、出来る限り、持っている物や生活を真似してみました。

このおかげで、不要な物を捨てることができ、生活も少し良くなった気がします。

しかしそれと同時に、生活を続けていく中で、「不便かもなぁ」と感じることも増えてきました。

今回は、そんなミニマリストしぶさんの真似できなかったところを、紹介したいと思います。

あくまで、個人の意見です。

くらげ
くらげ
ミニマリストって難しい

一日一食

ご飯を食べた後って、何だか眠くなりますよね。

食事をすると、体は食べた物を消化しようとします。

その時、体はまあまあなエネルギーを消費してしまうんですよ

エネルギーを消費しないようにするために、あえて食事の時間を夜ご飯だけにする。という物ですね。

実際、一日一食にすることで、頭が冴えたり、眠くなりづらくなりました。

しかし、それと同時に元気が出なくなりましたね。

頭は冴えてるし、眠くないんだけど、力が出ない。無気力な状態になりました。

これはまずい!と思い、一日一食は諦め、今は昼と夜で一日二食にしています。

これは、人によって合う合わないがあると思います。

一度、無理しない程度に試してみてください。

くらげ
くらげ
適度にね

お掃除ロボットブラーバ

ブラーバ とは、ルンバを出しているirobot社から出されているお掃除ロボットです。

ルンバは掃除機のように、ゴミを吸ってくれるのに対して、ブラーバは、拭き掃除をして、ゴミを集めます。

付属の布巾をセットして、スイッチを押せば勝手に拭き掃除をしてくれます。

最初のうちは、「便利だなあ」と毎日のように使っていたのですが、少し気がかりなことが。

それは、付属の布巾を洗うのが面倒。ということです。

ミニマリストしぶさんは、「洗濯機に入れて洗ってる」と言ってましたが、普段着ている服と、ゴミまみれの布巾を、同じ洗濯機で洗うのは、少し気が引けます。

なので、手洗いで付属の布巾を洗っていたのですが、「あれ、これなら使い捨てのウェットティッシュとかで、拭いた方が楽じゃない?」と思ってしまいました。

それから、ブラーバはメルカリで売り、クイックルワイパーで部屋の掃除をしています。

くらげ
くらげ
ふきんを捨てれる方が性に合ってた

ポケットティッシュ

ミニマリストしぶさんは、箱型のティッシュを持たず、ポケットティッシュのみで生活をしています。

僕も、一人暮らしを始めた当初は、真似をしていましたが、水回りを拭いたり、なんだかんだティッシュって使うんですよね。

ポケットティッシュって、すぐなくなってしまうので、トイレットペーパーで代用していましたが、「これなら、箱ティッシュでいいじゃん!」

と思い、それからは箱ティッシュにしています。

くらげ
くらげ
ティッシュって割と使う

冷蔵庫

ミニマリストしぶさんは、冷蔵庫を持っていません。

「何か欲しくなったら、近所のスーパーへ行く」という考えですね。

僕も、それを参考にしています。

しかし、一人暮らしを始めてから、約2ヶ月、ついに冷蔵庫が欲しくなりました。

というのも、冷蔵庫がないと、食事のバリエーションがうんと減ります。

冷蔵できない調味料は買えないし、野菜も一人暮らしでは食べきれないので、小分けにされている物を買わなければいけません。

食に全然興味がない方や、外食だけで済ましてしまう人はいいと思います。

しかし、僕のように、適度に食事を楽しみたい方にとっては、少し苦痛かもしれません。

下の記事は、冷蔵庫無しでもいけると思ってた頃の記事です。

 

冷蔵庫なしで3週間過ごしてみたけど、余裕な件僕は、2019年8月1日に引越しをして、晴れて一人暮らしデビューを果たしたのですが、その日から、冷蔵庫を家に置かずに生活しています。冷蔵庫といえば、一家に一台必需品。食べ物を保管できないし、ないと困るもの。という考えがありますし、僕自身もありました。しかし、最小限の物で生活をしている、ミニマリストさんの中には、「冷蔵庫を持たない」という考えの人もちらほら。そういった人達の、具体的な話を聞いているうちに、僕でも冷蔵庫なしで生活できる!という自信が湧いてきて、今に至る。という感じです。約20年間、冷蔵庫がある生活を送ってきたので、冷蔵庫なしの生活には、少し不安もありましたが、思っていたよりも余裕なことに気づきました。...

 

くらげ
くらげ
いろんなご飯食べたいなら必須

一度試してみて、少しでも苦痛なら買おう

ミニマリストなら、これを買ってはいけない。というルールはありません。

自分が苦しんでまで、ミニマリストをするのは、本末転倒です。

自分にとって、1番いい状態を作っていきましょう。