雑学

ピーナッツのポテンシャルが高い件、おすすめも紹介!

こんにちはくらげです。

僕は最近ハマってる食べ物があります。それは何を隠そうピーナッツです。

「え、しょぼくない?」って思った方は口には出さず心の中にしまってください。

いや、もしかしたらそんな人にこそ革命を起こしてくれるかもしれません。

というのも僕自身今になってはありえないですがピーナッツをバカにしていたのです。

あんなちっこい豆粒食べても腹の足しにならんわ!と小馬鹿にしていました、ごめんね。

ピーナッツを小馬鹿にしながら生きてきた僕はある日「たまには食べてみるか」と思いコンビニで何も期待せずに購入しました。

こんなうまかったっけ?

衝撃を受けます。もっとしょぼくれたイメージだったのですが最近のは色々な味が出ていてピーナッツにも関わらず多彩な味を楽しめます。

冒頭のあいさつで熱く語りすぎた、、

おススメ3選

まだ美味しいのはいっぱいあるのですがとりあえず3つに絞りました。

全て近所のコンビニで買えます!(多分)

ポリッピー塩味

少し柔らかめな豆に絶妙に塩が絡まっていて美味しいです。一番オススメ。

迷ったらとりあえずこれ選びます。

クレイジーソルトバタピー

ピーナッツだと思って舐めてかかったら痛い目を見ます(痛くはない)

いい感じに塩辛い味付けで癖になります。

ちょっと刺激が欲しい時はこれですね。

パッケージに書いてるように絶対ビールとも合います。

のり塩バタピー

キャッチフレーズに「ありそうでなかった!」とありますが本当にその通りですよね。

のり塩といえばポテチというイメージが強いですがピーナッツにも絡めてくるという斬新さ、素敵です。

これも好きですね。のり塩好きは絶対試して欲しいです。

価格が安価

ピーナッツにはまった理由の1つに価格が安いというのもありますね。

昼だけでも食費ってランチ500円、水、コーヒー200で700円くらい行きますよね。

ですが昼飯を食べずピーナッツ一袋だけでしのぐことによって昼の食費を300円程度にすることも可能です。

500円節約も1ヶ月続ければ15000円ですから、節約効果もあるわけです。

わりとお腹も膨れるのもいい点ですね。

一袋食べればとりあえずしのげます。味に飽きちゃうでしょ!という方もいると思いますが今のピーナッツ業界はすさまじいですからね。

先ほど紹介した3種類以外にも様々な種類がありますからね。滅多なことがない限り飽きることはないかと。

お菓子じゃないから罪悪感も少ない

お菓子食べてると少なからず罪悪感が生まれる人もいると思います。

実際お菓子を食べると不健康になりがちですよね。

ですがピーナッツは菓子という感じではないので罪悪感も少ないです。

食べることによっていい効果もあるそうなのでむしろプラスへ働いています。

コレステロールを減らしたり、お酒を飲んだ時にアセトアルデヒドを分解したり、さらには記憶力が上がったりします。

記憶力アップに関してはちょっと検証のしようがないので定かではないですがこのように色々な効果がありますね。

ピーナッツにハマったきっかけはこれ


王者の貫禄。

実は最初はピーナッツじゃなくてジャイアントコーンにはまりました。

これめちゃくちゃ美味いです。歯ごたえのある食感に塩っけがいい感じで僕の好きなお菓子ベスト3に入るレベル。

しかし残念なことにこのジャイアントコーンは近所のセブンイレブンにしか置いてないのです、、

そこで代わりになりそうなピーナッツを買った結果このようなピーナッツ大好き人間か生まれてしまったのです。

間食に困ったら食べてみて!

いっつも同じおやつばっかだなあ、たまには違うのも食べてみたい!って方は挑戦してみてください。

ぜひ自分好みのピーナッツを見つけてください!

いいの見つけたら教えてください笑

最後までご覧いただきありがとうございます!

ではまた!