雑学

初心者ライターがランサーズを始めて、10日経ったリアルを報告します

初心者ライターがランサーズを始めて、10日経ったリアルを報告します

こんにちは、くらげです

お金がなさすぎる僕は、最近新しいことを始めました。

それは、ランサーズです。

ランサーズとは?

インターネット上で、個人間で仕事をやり取りできるサービスです。

僕は、ライティングをやりました。

簡単に言うと、依頼主が個人の人に、記事を書いてもらい、その代わりに報酬をあげる。と言うシステムですね。

これなら、家にいながらでも、お金を貰えるしどうしてもコンビニでバイトしたくない僕は、すぐに挑戦してみました。

ですが、現実は中々厳しいのです。

くらげ
くらげ
10日目のリアルを見よ

中々、提案が通らない。

このランサーズというサービスでは、僕らが、依頼主様の仕事に「僕は、こういうことができます。お仕事させてください」というように「提案」するのですが、

最初は、中々通りません。

まあ、依頼主の立場になって考えると、沢山の記事を書いてきた人に、お仕事をお願いしたいですよね。

初心者が1番大変です。これは、どんなことで言えることかもしれませんね。

くらげ
くらげ
最初が一番難しい

始めて提案が通りました!

20件ほど、提案をして1件の案件で、お仕事をさせてもらうことになりました!

お仕事の量としましては、「1記事500文字500円写真添付2〜5枚」というものでした。

僕としては、初めてのランサーズでのお仕事だったので、気合いを入れて記事を作成。

1時間足らずで、終わらせてすぐに案件を完了ささました!

今回、お仕事をさせていただいた方は、初心者の僕にも優しく、わからないことは教えてくれました。

1記事目にして、いい方のお仕事で良かったですね。

くらげ
くらげ
好調な滑り出し?

2記事目がなかなか通らず

1記事目の提案は、内容自体は良かったのですが、500円しか稼げない。

ということで、とりあえず1000円以上稼ぎたい!という目標を元に、提案をしまくったのているのですが

これが、全然通りません。

やはり、初めたてというのもあり、信用度が足りていないのか、提案している数自体は少なくないはずなのに、なかなか難しいですね。

僕が、ライティングを始めるきっかけとなったYouTuberさんも言っていましたが、

「30個提案して、やっと一個提案が通るレベル」

です。

かなりの、鋼のメンタルがないと、厳しい戦いになりそうです。

くらげ
くらげ
鍛えられるメンタル

有利に進めるには

ブログを書いている

案件の依頼文を見ると、「ブログを書いたことがある人」という条件が、書いてあるときがあります。

案件によっては、ブログのurlを載せて欲しいという方もいます。

やはり、ブログを書いているという実績があるので、何もないよりは、有利に案件を進められますね。

また、ブログを書いていると、自分でも気づくレベルで「文章力が鍛えられる」というメリットがありますね。

くらげ
くらげ
ブログやっててよかた

実名、顔出しをしている

「文章を書くのに、顔出しなんて意味ないだろ!」
と思う方がいるかもしれませんが、

Webライティングも、人対人です。

人から依頼をもらって、人が仕事をこなす。

なので、お互いに知ってる情報は、多いに越したことはないのです。

ランサーズには、記事数に応じた、ユーザーランキングがあるのですが、

実際に上位を占める人達は、自分の顔をわかりやすくプロフィールに載せています。

素人目から見ても、実名、顔出ししてる人の方が、信頼できるし安心感があります。

「でも、実名顔出しは怖い!」という人もいると思います。

僕自身そうですし、実名顔出ししなくても稼いでる人はいるので、ご安心を。

くらげ
くらげ
僕は顔出さずにやります

初めは、文字単価1円にこだわらない

ライティングを教えてくれた人が、「文字単価1円以下の仕事は受けない方がいい」と言っていたので、受けないようにしていたのですが、初めは受かりません。

なので、最近はどんどん文字単価1円以下の仕事を提案するようにしています。

初めは、安い文字単価で初めて、段々高くしていくのが理想かな、と思います。

ですが、0.3円以下は余りにも安いので、提案はしないようにしています。

文章力をつけるという意味では、受けてもいいと思います。

しかし、お金稼ぎの為にやるとなると、そんなに稼げないし、やる気もなくなってしまうので注意です。

くらげ
くらげ
とりあえず仕事を取ろう

初心者はまずは数をこなすしかない

初心者ライターの僕が、辿り着いた答えは、「まずは、数をこなすこと」です。

この数というのは、提案数もそうですし、提案が通った時に備えて、ブログなどで文章力を鍛えることが大事かと。

成功している人は、圧倒的に作業量が違います。

色々なノウハウも知っている、成功者に追いつくには、まずは「数をこなし、着々と実力をつける」必要がありそうですね。